弁護士紹介


弁護士プロフィール

石中 康太(いしなか こうた)

所属
第二東京弁護士会(第62411号)
出身地
千葉県
出身大学
中央大学法学部
中央大学法科大学院
資格
弁護士
ご挨拶

業務を通じて感じているのは、粘り強さは非常に重要であるということ。「自律自修」を身上とし、自ら学ぶ姿勢や態度を大切にしてきました。最後まであきらめず、関わった人のことを考え続けられるところが自分の長所だと思っています。

弁護士を目指したきっかけは、小学生の頃にクラス内であったいじめです。いじめを実行した人物と話し合うことで、反省と謝罪に至り解決できました。自ら動いて問題を根本から解決する、この経験が弁護士を目指す原体験です。弁護士は、ご相談者様が抱えている不安を少しでも知ることができれば、最も身近で支えられるような存在だと思います。「こんな事相談していいのかな」などと悩む必要はありません。ほんの少し、“話のきっかけ”さえいただければ、力になります。

好きな言葉
『自律自修』
趣味・特技
ウォーキング
石中 康太(いしなか こうた)弁護士の写真

交通事故慰謝料の計算方法や相場について詳しく知りたい方は「交通事故慰謝料ガイド」をご覧ください

▲ 上に戻る

0120-316-358

メールでのお問い合わせ

Copyright © 弁護士法人・響 all Rights Reserved.